メインイメージ

おしらせ

第23回 クリスチャンナース・フェロシップIN沖縄
日時 2014年 9月8日,9日,10日
場所 琉球聖書バプテスト教会
メッセンジャー ジョージ・キング先生

週報・メッセージ毎週アップしています。

ごあいさつ

琉球聖書バプテスト教会のホームページを
ご覧くださりありがとうございます。

私たちの教会は聖書信仰に堅く立つバプテスト教会で、イエス・キリストを「わが主。わが神」として受け入れ救われた人たちの集まりです。 全員が救い主であるキリスト共に、神が一人一人に立ててくださった、「平安と将来と希望を与える計画」(エレミヤ書29章11節)に従って自分の人生を歩んでいます。 その歩みがどんなにか素晴らしく、祝福と喜びとをもたらすものであるかは、キリストと共に歩めばわかるようになります。

あなたもイエス・キリストを「わが主。わが神」として受け入れ、新しい生き方をしてみませんか。是非当教会の集会にお出かけください。

琉球聖書バプテスト教会について

琉球聖書バプテスト教会は1980年6月、沖縄聖書バプテスト教会がうるま市赤道で、開拓伝道所として子供会を始めたのがスタートです。 翌1981年6月神学校を卒業した又吉夫妻が本格的に開拓伝道を開始し、4年後の1985年9月当教会は、 沖縄聖書バプテスト教会から独立しました。集会場も赤道4の8から赤道418へと移り、1993年478の2に会堂を建て移り現在に至っています。

牧師夫妻写真

写真:又吉牧師夫妻